2020/05/18 17:54


規則性と遊び心とグラフィカルな配色でプロダクトを展開するブランド「kick FLAG (キックフラッグ)」のPOPUPをマガザンキョウトオンラインストアで開催します。

 

東京を拠点に一点一点手作りで作られたプロダクトやバッグをでマガザンキョウトのPOPUPで販売します。

 

今回の記事では、kick FLAGの新作や人気プロダクトをご紹介します。

 

 「視覚的に楽しめるバッグ」kick FLAGのプロダクトの魅力」


kick FLAGはデザイナー高橋有紀子が運営するブランドです。

規則性がありながらもどこか遊び心があるグラフィカルなデザインが特徴で、バッグをはじめ様々なプロダクトが展開されています。

 

kick FLAGの魅力は何と言っても、視覚的に楽しめるデザインであること。 


liner shoulder

 

デザインを楽しみつつ、持ち運びができるバッグなので生地の軽さと、素材の強度や洋服などその日のコーディネートや気分を差し色できるカラーリングを意識されて制作されています。

 

量産される既製品ではなく、デザイナー本人による一点一点手作りで作られたハンドメイドのプロダクトです。

 

元々、ブランドオーナーがグラフィックデザイナーであったためその感覚がプロダクトのデザインに影響しているそうです。

 

グラフィカルなデザインのルーツは身近にあるものからサンプリングされています。

 

街の風景を切り取ることで生まれるデザインのヒント


kick FLAGのデザインのルーツになるのが、街中の風景を切り取り幾何学的に見ていること。

 

普段何気なく見かける家の前に並べられる植木や工事現場の骨組みなどを写真で撮影し、一部を切り取って幾何学的に見える部分を参考にしてデザインに落とし込まれています。

 

全体のイメージでは「家」や「公共物」を認識しますが、写真というレイヤーを通すことでグラフィカルな印象を受けます。

全てのプロダクトにはデザイナーのインプットされた「街」がミニマルなデザインにより、多種多様なプロダクトに昇華されています。

 

ハンドメイドのバッグの機能性


今回のPOPUPでは、ひもやロープ、テープなどを組み合わせた新作の「liner shpulder」に加え、定番商品である三角トートの軽量化版「flag bag light」を中心に展開予定です。

 

全てハンドメイドで丁寧に作り込まれたプロダクトは機能性も充実しています。


POPUPのメインとなる「liner shpulder」は軽量な素材を使いながらも耐久性はしっかりとあります。

収納はメインと中にファスナーの内ポケットを内臓。


デザイン部分は紐やロープなど様々な素材を組み合わせ、フラットなカラートーンでその日のコーディネートのアクセントになります。


定番商品である三角トートの「flag bag light」は、柔らかいコットンの生地にミニマルな図柄をプリントさせたトートバッグ。

両サイドの留め具を止めると三角の形になり、外せば四角の形にと荷物の多さによって形を切り替えられます。


色合いも派手すぎず、溶け込みやすいカラーでのラインナップを予定しております。


以上の2タイプを中心に今回のPOPUPは行われます。

全て、一点物になりますので再販はできません。


軽やかなデザインで視覚的にも楽しめるバッグを持って旅の準備を初めて見てはいかがでしょうか。




商品ラインナップ




以下POPUP情報


■コンテンツ
東京を拠点にハンドメイドで一点一点バッグをはじめ様々なプロダクトを展開するkick FLAG。
今回は新作にバックに加え、人気の定番商品をマガザンキョウトで販売いたします。

POPUP商品ページ一覧はこちらから

現在コミュニティ応援プログラム「readyforyourjourney」も開催中です。オンラインストアにある全商品を対象に売上利益の50%をコミュニティに応援金として送っています。
詳細はこちらから
https://magasinn.thebase.in/blog/2020/02/24/183205


※現在新型コロナウィルスの影響によりオンラインメインのPOPUPとなっておりますが、店頭では通常営業も行っております。
詳細は↓

■イベント概要
◉会期:2020年5月22日(金)~6月1日(月)
営業時間:月・木・金・土 16~20時/日 14~20時
定休日:火・水

■参加方法
無料・入退出自由
※店頭駐輪制限をかけさせていただく場合がございます。公共交通機関でお越しいただけますと大変幸いです。

■会場
マガザンキョウト裏手の町家
〒602-8126京都市上京区中書町685-3
https://goo.gl/maps/3itTFDKaBky
075-202-7477 | 050-5215-7991
editorial@magasinn.xyz

■宿泊のご相談はこちらから
https://www.airbnb.jp/rooms/12844982

■コロナウィルスへの考えと対策について
現在流行しているコロナウィルスの対策として、入店時のアルコール消毒など予防対策をとった上で開催させていただきます。
なお、期間中のイベントは状況によって見送らせていただく場合がございます。